「おともだち」ページみだし

山が大好きなあなた!
あなたの山情報を教えてください。
メールアドレス及びご連絡先は
おたより交換以外の目的では一切使用致しません。

メールアイコン
トップページへ戻るアニメアイコン

目次へ戻る
「楽しい山行き」ページへのリンクアイコン
   ↑
「楽しい山行き」
ページへ戻る
富士写ケ岳 紅葉も終わりの時に行ったので、枯葉が多く、風情があったものの、下りは滑って、滑って・・・・・・・・
鏡平 10年に1度というくらいの見事な紅葉。槍を始め、北アルプスの峰は、初冠雪に覆われ、下を見れば紅葉真っ盛り。鏡平の池に映る絵のすばらしい事。本当にみごとでした。
雨飾山 あいにく途中から雨。かっぱを着てる写真は、いつもいただけない。頂上から少し下った所で食べた、カップラーメンのおいしかった事。やはり、あったかいものはいい。
でも、やはり百名山だけあって、思っていた以上にきつかった。
乗鞍岳(白馬大池) 栂池自然園の紅葉は終わっていたが、とってもいい天気で、空は真っ青。大池も真っ青。乗鞍岳の頂上は広かった。
長者ケ岳 ダイヤモンド富士が見たくて、田貫湖へ。しかし、天気が悪く、朝、富士山は見えたものの太陽は雲の中。にもかかわらず、田貫湖の周りは、カメラマンで、いっぱいだった。天子ケ岳までいくつもりだったが、長者ケ岳でUターン。
帰りに入った露天風呂の気持ちよかった事。東海自然歩道もなかなかいいですね。
白草山 めて、温泉で一泊した記念すべき山行き。白草山に登った日は、ちょっぴりうす曇りだったので、目の前に見えるはずの御岳は何も見えず残念。でも、頂上の笹原は広くて、きれいだった。
泊まった乗政温泉もよかった。次の日は、すごくいいお天気で乗鞍も御岳も焼岳もみんなはっきり、くっきり。帰りはドライブ日よりで、みんなして、岐阜で豆腐を買って帰った。
大日・奥大日岳 立山の室堂で、あのなだらかな山が、大日岳。楽勝、楽勝とすでに気持ちは大日岳を通り越して奥大日岳。天気は晴れ、晴れ。登頂を果たした剣を見ながらの尾根歩きは、格別。しかし、楽に考えたせいか、気持ちとはうらはらに、なかなか、着かなかった。奥大日岳では、初めて、おこじょに ご・対・面。 夜、星が多くて、きれいで、流れ☆も多かった。
霊仙岳 名前が、なかなか個性的。頂上はなだらかで、たおやかで、おおらかな感じだった。米原インターを降りて近いのも、よかった。
天ケ岳 一日目、鞍馬から天ケ岳を経て、寂光院へ。ちょっと、物足りなかったので、途中、焼杉山へ。みつばつつじが、とっても綺麗だった。二日目、鞍馬から貴船へ。京都から帰って何日かたって、寂光院が放火で燃えたというニュースを聞いたときは、びっくりした。
取立山 水芭蕉はどうかなあーと見に行ったら、びっくらこいた。頂上も取立平も雪で真っ白。90cmぐらいはあったでしょうか。こんな時もあるんですね。